資格取得の先にあるもの

試験に合格された方のその後を知ることのできる時間は、いつだって私を楽しい気持ちにさせてくれる時間です。

直接お話をお聞きして、メールでのご報告に目を通して。

実に様々な方がいらっしゃいます。

 

開業登録をして現在は方向性を模索中という方。

勤務社労士として会社の中で関連の仕事をすることになったという方。

派遣社員としてこれから労働保険の事務に携わるという方。

 

社労士業務と全く関係のない仕事をされる方も多くいらっしゃいます。

印刷会社の営業プロジェクトリーダーとして労務管理の面で学習した知識を役立てたいという方。

コンビニ弁当を作る工場でラインの仕事を今まで通り続けますよという方もいます。

 

合格されたどなたの表情や文面からも生き生きとした躍動が伝わってきます。

試験合格をキッカケに、これを自信として人生の新たな活力が生まれる。

資格を活かす活かさないではなく、ここに資格取得のかけがえのない価値があるのだと思います。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆