受験生は個人事業主と同じ

先日、某大学で講義をする機会がありました。

講義前に担当教授と名刺交換をしたのですが、

「独立して仕事をされているなんて凄いですね。」

と言われました。

 

こうしたことはよく言われるのですが、私はいつも決まって

「全然凄くなんてありません。人と一緒に仕事ができないだけなんです。」

と答えています。

謙遜などではなく、実際にそのように思っています。

 

自分のことは誰からの指示を受けるまでもなく、自分で考えて行動したい。

その究極のわがままが個人事業に行き着いているというだけです。

組織に帰属することの方がもっと凄いことだと思います。

 

個人として独立する仕事では、当然のことながら全責任を自分が負うこととなります。

この点は受験生の受験準備と同じですね?

 

教材の選択から日々の学習の進捗管理まで、1人1人の受験生は独立して受験対策を行っています。

他に責任転嫁はできません。

全責任を背負い、自由な発想でわがままに進めましょう。

 

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆