焦らずに笑い飛ばす練習を

本試験問題に対峙した際に、それまでに全く見たことのない記述が並んでいるのを見ると、かなり動揺します。

判例、通達、施行規則や施行令の条文。

どれだけ一生懸命に学習を重ねてきたとしても、本試験では未知の内容が多く出題されます。

 

そんなことはわかっているという方でも、本番では

「わからない!」

と焦るものです。

自分の学習不足、実力不足でできないのだと思ってしまうのですね。

 

このとき、択一式試験ならば20問以上を失点しても合格できることは頭から飛んでしまっています。

 

ここは模擬試験で、こうした問題を

「何、これ(笑)」

と時間をかけずに20問の捨問リストに入れる練習をしましょう。

 

手持ち教材でもそうですが、得点の伸びない方は、この捨てるということができていないのです。

捨問で良い問題に心を乱されて、取るべき問題に冷静に対処できていないことで得点を落としています。

 

が、この弱点は練習によって容易に克服できるものです。

 

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆