資格取得に心を燃やせ②

勤め人としてのご経験のある方で、仕事上のストレスが全くないという方は皆無でしょう。

多くの方は、生活のため、家族のためと割り切って、または我慢するなどして社会人生活を継続しているはずです。

私にはこうした耐性が不足していました。

 

組織の中でチームプレーのできない人間は、全てを自分の甲斐性でやる他はありません。

このことが、私が独立開業の可能な資格を取得することのもう1つの理由になりました。

 

いずれは講師業をフリーランスでやりたいと思っていたのです。

 

独立することによって、勤め人では得ることのできない多くの自由が手に入ります。

学習の最大のモチベーションがこれでした。

 

組織に頼れないことで、全てが自己責任に帰する厳しさがあることは当然です。

結局は自分が何を心地良いと感じるかでしょう。

 

少なくとも私にとっては、集団組織の中で妥協することよりも、1人で何百時間も悪戦苦闘している方が心地良かったのです。

(続)

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆