テキストの買い替えについて

昨日、旧テキストから新テキストへの転記について書きましたが、これはテキストの買い替えを前提にした話になります。

では、そもそもの問題として、再受験となった方は、その都度テキストを最新版のものに買い替える必要があるのでしょうか?

 

私個人は買い替えた方が良いと思います。

 

買い替えには相当の費用がかかります。

また、内容的に前年度版のものでも十分に間に合いそうな気がします。

それでも私は、学習上の利便性から最新版のテキストを使うことをお勧めします。

 

ここでの利便性とは、他の資格試験と比較して圧倒的に多い法改正にかかる対応の面を指します。

旧テキストからの書き込みの移管は確かに大変ですが、旧テキストへの改正点の書き込みの補足はもっと大変です。

受験生としては、今あるものをただ学べば良いという状態が最も望ましいですね。

 

買い替えにかかる費用は合格がもたらす利益で取り戻せると考えて、ここは思い切って買い替えましょう。

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆