悔しい気持ち

合格発表を経て、今日からまた新しい1週間が始まりました。

ここから本格的に令和4年度の社労士試験合格に向けての歩みが始まります。

 

受験生の方だけではなく、私もそうです。

再受験となる方と同じく、悔しい気持ちを抱えながらの再スタートです。

 

合格された方からのご報告に胸を熱くする一方で、お力になることのできなかった方の声なき声に非常に心苦しい気持ちを抱いています。

後者の気持ちが前者の気持ちを上回る悔しさと申し訳なさが、講師としての私を前に進ませています。

この悔しい気持ちは、受験指導でその年に携わった全ての方が、その年の試験で合格されること以外では消えることがないでしょう。

だから、私はこの悔しさを原動力として、令和4年度の本試験に向かいます。

 

先の合格発表で悔しい思いをされた方も、その悔しさを忘れて…ではなく、これを原動力として共に頑張りましょう。

私の講義を受講する機会のある・なしに関係なくの話です。

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆