受験で認識しておくべき点②

今から3年程前だったでしょうか?

資格スクールは委ねるものではなく活用するもの

というタイトルの合格マニュアルについての補足をTwitterに書いたことがあります。

 

その後に、義憤に満ちた明らかに私に対する反論と受け取れるツイートを目にしました。

大まかな内容は次の通りです。

 

『多くの学習時間を割けないから資格スクールに課金しているのだ。

だから、学校側は聴いて合格できる講義を提供すべきで、こちら側の努力を求めるものは責任転嫁である。』

 

どのように思われたでしょうか?

 

私に言わせれば、これは資格スクールに全てを委ねた受動的な学習姿勢です。

 

ハッキリと申し上げますが、このような考え方では合格することがないか、合格までに途方もない時間がかかります。

 

子どもを東大進学塾に入れるだけで、東大に現役合格できるわけではないのと同じですね。

 

合格者は、〇〇「のおかげで」ではなく、〇〇「をうまく使えたから」合格したのです。

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆
Sponsored Links