合格に必要な学習時間

合格までに必要な学習時間は約1000時間。

これはあるサイトで見た社労士試験についてのものです。

資格の学習を始める際に、こうした情報を参考された方は多いと思います。

ただ、この数字を見る上ではいくつかの注意が必要です。

 

まず最初に、この時間は合格者の実際の統計ではありません。

ですので、見る媒体によってかなりの差があります。

 

次に、この数字には属人的な要素が不足しています。

つまり、合格までに800時間も必要なかったという方がいる一方で、2000時間かけても合格できていない方もいるのです。

 

さらには、本試験問題との巡り合わせという要素があります。

選択式での基準点割れがそうですね。

 

結局、この数字は目安にならないということです。

初受験の方はこうした数値に捉われず、今から空き時間を極力学習に注ぐ努力を心がけてください。

その上で直前期にさらに時間を増やして、やっと合格の芽が出てくるかな?というイメージです。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆