学習の始期を明確に

受験対策の中心が、教室講義や通信教材からWeb通信やアプリに変わってきたと私が感じるようになったのが数年前。

スマホやタブレットの進化によって、受験対策の形はその後も新たな形へと変わっていっています。

 

この変化によって、受験生はいつ何時でも学習を開始し、どこででも講義を受けることが可能になりました。

生講義にはない大きなメリットです。

 

しかし、この利便性は

「今このタイミングを逃すと、学習の機会を逃してしまう」

という危機感をなくすことにもなりました。

 

また、前年から続いての再受験となった方が

「ここから学習を再開しよう」

というその開始時期を曖昧なものにしました。

 

なんとなく学習に取り掛かる。

なんとなく学習を再開する。

これを避けなければいけません。

 

ここは従来型の受験対策に倣って、明確な学習の開始時期を決めてみてはいかがでしょうか?

 

この週末から始まるシルバーウィーク。

ここが1つのキッカケになると思います。

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆