不合格濃厚でも合格発表日は

今週は金曜に今年度試験の合格発表があります。

合格がほぼ確実視される方や得点補正待ちの方が結果を気にされるのは当然のこととして、ここでは「もう今年の試験は…」という方も公表される客観データに大いに関心を持っていただきたいと思います。

 

そうです。

来年に繋げるためにです。

 

公表されるデータの中では当然に合格率や合格基準に目がいくことと思いますが、得点が振るわなかったという方は、特に厚生労働省のHPに掲載されるはずの科目得点状況表をしっかりと確認しましょう。

受験生全体の科目別の得点分布を見て、その中心と上位10%ラインが何点の層にあるのか?

それらから1番外れたところに得点のある科目はどの科目か?

 

試験後の感想や受験機関の予想・講評などによらず、客観データと照らし合わせて自分が受験生全体の中のどの位置にいるのかを確かめましょう。

このことが思い込みによる恣意的な受験対策をとることを防止することになります。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆