合格する自分の立証過程

いつものパターンだと感じている人はいないでしょうか?

 

本試験が終わったばかりのまだ興奮冷めやらぬ時期に、1年後の雪辱を期してすぐに資格スクールの年間講座を申し込みます。

秋からの講座の開始当初はまだ意欲に燃えています。

しかし、時間が経つにつれて学習意欲が低下していきます。

既に何度も聞いている内容であり、見たことのある問題であり、カリキュラム進行にも速さは感じない。

こうして、慣れた内容を散発的に復習するペースで春を迎えます。

そして、直前講座が始まる総復習期に入ってから急にマズいと感じて慌て始め、今年もダメかも?と思いながら願望込みで学習をそれなりに始めるというパターンです。

 

こんなことを繰り返していては今年もダメですよ。

 

急に慌てるのは構いません。

ですが、ダメかも?と思うことがないほどまで全力でやってください。

それと願望程度ではダメです。

 

これからの毎日は合格を立証する過程です。

宣言してください。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆