そもそも完走する人が…

毎年多くの方が社労士資格の取得を思い立ち、次の試験で合格することを目標に学習を開始されます。

その中で全科目の学習を最後の科目まで続けることができた方は、全体のどの程度いらっしゃるのでしょうか?

 

おそらくは半分もいらっしゃらないと思います。

 

最後まで続けることができた方であっても、形式的に一応の講義視聴だけはこなしたという方の割合が高いと思われます。

(これは初受験時の私でもあります。)

 

過去問題集に2〜3回取り組んだ方、テキストを通読した方となると、受験生全体に占める割合はかなり低くなります。

 

そうです。

実はこのサイトに普通に書かれていることを実行できている方というのは少ないのです。

 

おそらくは全体の2割もいらっしゃらないでしょう。

 

過去問を解く。

テキストを読む。

これだけで合格候補者です。

 

しかし、諸事情から多くの方が途中の科目でこれを断念してしまっているのですね。

 

学習の質よりもまずは完走することです。

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆