不合格体験記は載りません

資格スクールを選ぶ際や学習方法で行き詰まったときに合格体験記を読まれることがあると思います。

私もよく読みました。

 

合格者の生の声と合格までの軌跡を知ることで学習のヒントが得られることもそうですが、何よりもモチベーションが上がります。

ですが、この合格体験記は、読んで何を参考とするかの点に注意が必要です。

ここではどのスクールや本を使ったかということではなく、学習の分量を参考にしてください。

 

例えば過去問を全科目で5回転したという体験記からは、合格にはそれだけの演習量とそれをこなすだけの学習時間が必要なのだとわかります。

どの過去問題集を用いたかが重要なのではありません。

合格に必要な要素はどのツールを使おうが同じです。

 

合格体験記には多分に広告宣伝的な面があります。

また、合格者はその年の使用ツールや学習方法を高く評価する傾向にあるものです。

合格体験記はこうした点を念頭に置いて読むようにしてください。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆