知識のリンク化

前のエントリーで、再受験の方のこれからの学習のポイントについて書きました。

スクール等のカリキュラムに沿った学習と並行して、この進行とは逆順で科目の復習を進めることでした。

 

短時間でも良いと思います。

テキスト等は昨年に使用したもので十分です。

今年の本試験までに高めてきた知識レベルを落とさないこと。

来年の直前期にやるべきことを前倒しして行い、これを軽減化することが復習の目的です。

 

これは私がメンバーズクラブの会員様向けの講義で行っていることなのですが、学習の軽減化は最初の科目から横断学習を行うことがカギになります。

また、横断学習によって記憶が強固なものになります。

私はこうした学習を「知識にリンクを張る」と呼んでいます。

 

横断学習は全科目を履修してからという思い込みはありませんか?

再学習の方は今の時点で既に全科目を一通り履修済ですよね?

縦割りは行政だけでなく、学習においても効率が悪いのです。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆