合格への道標となるもの

こうした受験対策の発信を日々行っていると、よく自分の考え方や主張、用いる言葉や事例、比喩などが、他の同様の発信を行っている方と重なることがあります。

皆さんも同じことを言っているなと感じることがあろうかと思います。

 

これは別に私の書いていることがパクられたとか真似されたとか、そのような次元のことを言っているのではありません。

むしろ、

「ああ、やっぱり合格された方は同じように感じるものなのだな。」

と思うところです。

 

試験に合格された方が合格して初めてわかるようになったことや、私のような受験指導を行う側の人間が主張していることには多くの共通認識とでも呼べるものがあります。

これから合格に向けて学習をされる方には、ぜひこの共通点を見つけてご自身の受験対策に取り入れていただければと思います。

どういう考え方が合格者の主流であるかを参考にすれば、【これまでの経験】などに頼ることのない合格への視座が持てます。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆