ネット利用者の合格率

「受験対策にネットを活用している方の合格率は一般的な合格率に比べて高い。」

というと、あなたは頷きますか?

 

実証データはありません。

ただ、個人的には大きく頷くところがあります。

これは、紙での学習に比べてネットは…云々というよりも、ネットを活用している方は【受験をしている】ということに非常に意識的であるからだと思っています。

 

講義を視聴することは勿論、掲示板で質問をしたり、学習の進捗状況をSNSで発信したり、あるいはネット上の仲間と情報交換をしたり。

年間を通じて受験というものに対して常に意識的であることが学習効果を高めています。

 

これって実はすごく重要なことです。

社労士試験のように受験生活が比較的長期にわたる試験では、何よりも意識の継続が大切です。

気持ちの繋がりがあるからこそ、知識が繋がってくるわけです。

 

今、このページをご覧になっている方も立派なネットユーザーですね。

これを最大限に活用しましょう。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆