早朝学習ノススメ

社労士試験の対策学習を1日のどの時間帯に行っているか?

受験生のライフスタイルによって、これは実に様々であるようです。

 

まとまった学習時間がとれないという方では、時間帯や場所に関係なく、家事や移動の合間のスキマ時間を見つけてといった感じですね。

では、1時間単位で学習時間がとれる方ではどうでしょうか?

 

会社員の方の場合、平日の学習時間は必然的に仕事前(早朝)か仕事後(夜)に限られます。

朝型の学習か夜型の学習か。

 

同じ時間を割くならば、私は絶対的に朝型の学習をお勧めします。

睡眠後の回復した状態と仕事後の疲弊した状態。

学習効率として比べるまでもありません。

 

寝起きが寒く眠く辛いという方。

ここが合格するために払うべき代償だと思います。

 

深夜の方が集中力が高まるので自分には夜型が向いているという方。

本試験は深夜には行われません。

 

体のリズムは長い時間をかけて作られます。

早朝の学習をぜひ実践してみてください。

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆