模試の得点に落ち込む前に

今は比較的受験生の動きの少ない時期ですが、模擬試験が行われる時期になると、毎年決まって悲壮感の漂う相談が増えてきます。

模擬試験を受験した後の得点に愕然とし、焦りを感じて、どうしたら良いのか?と解決策を求めるような相談が殆どです。

 

私はいつも

「模試の点数は気にしなくていい」

と言いますが、

「そうは言っても…」

となかなか納得してもらえません。

「合格する人は、やっぱり模試でもそこそこの得点は取れている」

というのです。

 

これは違いますね。

模試の得点と本試験の得点との間に連関はありません。

模試と本試験のどちらにも、得点できない問題が一定程度含まれていますから。

得点はこうした問題の多寡によって左右されます。

 

本試験の得点と連関があるのは過去問です。

模試の得点がサッパリと嘆く方は、そもそも過去問の範囲の知識レベルが、模試の得点の高い方に比べてサッパリなのです。

過去問だけでは不十分ですが、まずはここからです。

 

 

詳細は合格マニュアルで

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆