模擬試験受験後の復習方法⑥

今週末にも模擬試験を受験される方がいらっしゃると思いますので、今日でこのテーマを締めます。

最後は模試の後の学習についてです。

 

受験した直後の復習時に、判断を誤った選択肢を中心として、その理解に乏しかった内容の書かれているテキストの部分に目印をつけておきました。

この部分を機を見て何度も読み返すことを試験日までに励行してください。

特定の問われ方をされたときに正しく答えられるようにする”解き直し”を行うのではありません。

ここでは、もっと一般化・汎用化された知識の形で、不明瞭であった知識の再学習を行います。

 

過去問や模試といった個別の問題で学習した内容を、最終的にはそれらの中から抽出された学習課題を1か所に集約したテキストで学習する。

これが超直前期に行うべき学習の軸になります。

 

1度の演習から3度の読み込みへ。

模擬試験の復習を橋渡しとして、ここで大きな力をつけていってください。

 

(このテーマおわり)

 

 

★受験情報、演習問題、解説動画等が満載のお得な無料メルマガ会員にぜひご登録ください!

無料メルマガ登録はこちら

 

★これを読んで役に立ったという方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

 

 

合格マニュアルはこちら

Chapterはコラムのカテゴリーに対応しています

◆受験哲学編◆

 

◆合格戦略・戦術編◆